百年紅玉ジュース

  • 1,620円(税込)
数量

果実王国!あおもりからの贈り物

百年紅玉ジュース
century-old kougyoku juice



「百年紅玉」をご存知でしょうか。
青森県は三戸郡三戸町にある、樹齢130年とも140年とも言われる紅玉の木になるりんごです。
昔ながらのりんごである紅玉は、酸味が強く実が小さくて硬いという特徴があります。
大玉化しつつ口当たりが柔らかくて甘味の強い最近のりんごの傾向とは正反対です。
ですので、最近はどの農家さんでもりんご畑の片隅でひっそり作られる希少種になりました。

そんな紅玉のメッカとも言える三戸郡には、紅玉の木がズラッと並ぶ畑が残っています。
その中に、樹齢100年を超える紅玉が数十本、異彩を放つ空間があります。




到底りんごがなるとは思えないような風貌。
おびただしい数の添え木が痛々しくも感じられます。
ところが毎年、しっかりとたくさんの実を付けるのです。
そこに、主である農家さんとの100年の営みに思いを馳せざるを得ません。




紅玉は、その特徴から、ジュースとしてはふじや王林の酸味付けに使われるのが一般的です。
ところが、この百年紅玉は、酸味が実にまろやかなのです。
そこが若い紅玉との大きな違いでしょうか。

あおもり味蕾屋では、この百年紅玉を酸化防止剤無しでジュースにしています。
まさに百年紅玉の搾り汁そのまま。
唯一無二の味覚をぜひご堪能いただき、農家さんとりんごの木の悠久の営みを実感してみてください。

●サイズ  … 500ml
●原材料  … りんご(百年紅玉)
●賞味期限 … 2021年6月。開栓後はお早めにお召し上がりください。
●配送限度 … 1梱包4本まで
●配送温度帯… 『常温便』でお届けいたします